北海道支部 < ホーム

北海道支部

 
日本舞踊を楽しむために「日本舞踊の音楽PART.2」 
~お囃子「黒みす」実演と解説~  
実施日 2017年8月22日(火)
会場 札幌市教育文化会館 (リハーサルA室)
主催 (公社)日本舞踊協会 北海道支部
後援 北海道新聞社

活動報告

日本舞踊の音楽に大切な役割をする「黒御簾」の音楽の講習会。45名の受講でした。
舞踊会の開演前に演奏される「着到」「片シャギリ」により開講。
講師の長唄協会北海道支部会員(囃子)堅田喜千音枝氏・堅田喜千照氏・
堅田喜音政氏・鳳聲小晴氏(三味線)杵屋勝久輝氏・杵屋彌三喜氏に
実演と解説をいただきました。
まず太鼓・鼓・笛などの構造を知り、それぞれの音色に耳を傾ける。
幕の開閉や場面転換、立方の登場と退場、天候や情景を表現するなど
具体的に演奏いただき、さてその音が舞踊の音楽の中でどのような効果を
もたらすかとなって松本章園支部長による舞踊の実演が6場面。
最後の体験コーナーでは誰もが意欲的に「憧れ」の楽器に触れていました。

 
夏休み 子どものおどりとワークショップ
期間 2015年8月5日(水)
会場 札幌エルプラザホール
主催 (公社)日本舞踊協会 北海道支部 
北海道新聞社
共催 公益財団法人 北海道文化財団

活動報告

会員門下の子どもたち総勢39名が出演し、日頃のお稽古の成果を
発表しました。
子どもたちの一生懸命な姿に、お客様のみならずわたくし達も目を
細めての大拍手。
発表のあとは、お客様にも参加体験していただき、「さくらさくら」
「証城寺の狸囃子」をみんなで踊りました。
未来の星達に夢がふくらむワークショップとなりました。

 
講演 「日本舞踊の音楽」
実施日 2015年6月21日(日)
会場 札幌市教育文化会館(研修室)
共催 北海道新聞社

活動報告

北海道支部では、講師に、山岡 知博先生(伝統芸能研究家)、馬場 順先生(演劇研究家)を
お迎えしました。
実演は、長唄協会北海道支部会員の杵屋 弥三文氏、杵屋 弥三喜氏でした。
会員はじめ、一般の邦楽愛好者の方々のご参加も多く、得がたいお話や
貴重な映像を見せて頂いたことで、改めて邦楽の魅力、
伝統の重みが感じられた有意義な講演会となりました。

 
北海道支部 設立八周年記念 日本舞踊の世界へようこそ
期間 2014年8月31日(日)
会場 札幌市教育文化会館(大ホール)
主催 (公社)日本舞踊協会北海道支部
共催 北海道新聞社
助成・後援 北海道・北海道教育委員会・札幌市・札幌市教育委員会

活動報告

設立八周年を記念しての北海道支部の会、会員13名による 11番。
他に特別賛助出演者による「連獅子」「信長」を上演致しました。
生演奏により、道内外各地のお客様より見ごたえある公演であったとの
評価をいただきました。
公演前日にバックステージツアーを開催し、「吉野山」を題材に
楽屋、舞台裏を見学。市山松扇師、若柳吉優師に演目解説をして頂き、
舞台鑑賞、質問コーナー、忠信の松本錦繁友さん、静御前の松本錦也さんを
まじえての記念撮影会など楽しく日本舞踊を伝えることができました。
写真は、その模様です。 参加者 30名(内児童 18名)

支部公演情報

2017年9月30日(土)東京支部 城東ブロック
第45回 城東ブロック記念舞踊会
浅草公会堂
2017年9月3日(日)東京支部 城西ブロック
第47回 城西舞踊会
国立劇場大劇場

過去の支部公演はこちら

日本舞踊協会からのお知らせをメール会員に配信します!

寄附のお願い

公益社団法人 日本舞踊協会
〒104-0054東京都中央区勝どき2-18-1
レイメイスカイレジテル210
Tel: 03-3533-6455 Fax: 03-3533-8768

お問い合わせはこちら