沿革

日本舞踊協会は、伝統芸能である「日本舞踊」の普及を通じて、文化の発展に寄与することを目的として、1955年(昭和30年)に設立された社団法人です。その後、2008年(平成20年)の公益制度改革の施行を受け、2012年(平成24年)4月、内閣総理大臣より公益社団法人への移行認定を受けました。

現在では、約120流派・約4,300名の日本舞踊家が所属、全国に26の支部があります。

年3回の日本舞踊公演(日本舞踊協会公演・各流派合同新春舞踊大会・新作公演)を主催するほか、こども向けワークショップや一般の方も対象とした講習会など、さまざまな公演・事業に取り組んでいます。

概要

名称
公益社団法人 日本舞踊協会
所在地
〒104-0054 東京都中央区勝どき2-18-1 レイメイスカイレジテル210
TEL
03-3533-6455
FAX
03-3533-8768
設立
1955年(昭和30年)
会長
近藤 誠一

協会事務局への交通アクセス

  • 都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅下車A3出口徒歩3分
  • 都バス晴海埠頭行きバス「勝どき駅前」バス停下車徒歩2分
    • 「有楽町」駅下車 マリオン前、数寄屋橋バス停から
    • 「銀座」駅下車 4丁目交差点三越横、銀座4丁目バス停から

協会関連資料

事業報告・事業計画・財務諸表

令和2年度arrow
令和元年度arrow
平成30年度arrow
平成29年度arrow
平成28年度arrow