第5回日本舞踊未来座 =才(SAI)= 日本舞踊『銀河鉄道999』

原作:松本零士

令和4年6月3日(金)~5日(日)
国立劇場小劇場にて上演!

会場

国立劇場小劇場

主な出演者/演目

2022年の未来座=SAI=では「才」の文字を当てて、松本零士先生の不朽の名作『銀河鉄道999』を日本舞踊ならではの舞台表現で上演いたします。

※今年も出演者の公募を行います※
応募締切:11月30日(火)

【公募する役名:星】
機関士、乗客、異星人、機械化人間など、様々な役柄を演じていただく予定です。
数名で踊るシーンや群舞も予定しております。

詳細は、以下PDFよりご覧ください。


制作:日本舞踊『銀河鉄道999』プロジェクトチーム
(担当理事:吾妻徳穂、中村梅彌、花柳基、松本幸四郎、水木佑歌)
(担当委員:藤間仁凰、花ノ本寿、花柳寿々彦、坂東映司、藤蔭静寿)

協力:東映アニメーション

主催:公益社団法人日本舞踊協会