10月12日(水)「とどけ明日へ ~継承の轍~ 日本舞踊公演」開催決定!

2022年08月01日

昨年開催の「とどけ明日へ 未来へつなぐ日本舞踊公演」に続き、今年も文化庁の文化芸術活動支援事業ARTS for the future!2を活用した公演を10月12日(水)に国立劇場小劇場にて開催します。

今回も期待の若手中堅の舞踊家が出演し、古典舞踊の名作や近現代の名曲に新振付を行った作品のほか、昼夜各回の序幕には、若手協会会員の企画による創作作品を上演、日本舞踊の多彩な魅力をお楽しみいただきます。

また各部、鑑賞の手引きとして日本舞踊の楽しみ方や見どころの解説がございます。

ぜひご覧ください。

 

公演名:とどけ明日へ~継承の轍~日本舞踊公演
○日程:10月12日(水)

(昼夜2回公演/第1部 14時開演   第2部 18時開演)

○会場:国立劇場小劇場

〇チケット料金 6,000円

(チケット発売日:9月1日(木)10時~、販売詳細は後日お知らせいたします)

 

≪第1部 14時開演≫

【1】企画作品「オデット Ultimate Love  ~白鳥の湖より~ 」

企画:西川扇左衛門、吾妻君彌、花柳ツル、藤蔭里燕、若柳杏子

(振付:花柳時寿京/音楽:和楽器アンサンブル 真秀/美術:豊住ゆかり・国立劇場/

 衣裳アドバイザー:磯貝隆子・松竹衣裳株式会社/ヘアメイク:国際文化理容美容専門学校)

 オデット:花柳ツル

 白鳥:吾妻あや子、西川沙生、花柳絵美舞也、藤蔭慧

【2】長唄「翫雀傾城」(担当:山村友五郎) 

 山村光

【3】清元「三社祭」(担当:若柳宗樹)

 悪玉:若柳吉優    善玉:花柳寿々彦

【4】長唄「二つ巴」(振付:花柳輔太朗)

西川申晶、花柳和あやき、花柳輔瑞佳、花柳智寿彦、花柳路太、藤間翔央、藤間藤椛、水木扇升、若柳薫子

 

≪第2部 18時開演≫

【1】企画作品「オデット Ultimate Love  ~白鳥の湖より~ 」

オデット:藤間蘭翔

 白鳥:第1部と同じ

【2】長唄「俄獅子」(振付:流祖 猿若清方/担当:猿若清三郎)

花柳寿紗保美、花柳楽彩、坂東はつ花、藤蔭静寿 

【3】義太夫「団子売」(振付:坂東三津之丞/担当:坂東勝友)

杵造:市山松扇 お臼:藤間清継

【4】長唄「壇の浦」(振付:藤間勘十郎)

泉秀樹、勝見嘉之、花ノ本寿、花柳寿美藏、花柳静久郎、花柳昌克、花柳昌鳳生、松風光陽

 

●ご案内:蘭乃はな(女優・元宝塚歌劇団トップ娘役)

 

●演奏:長唄/杵屋直吉(唄) 今藤長一郎(唄)・杵屋栄八郎(三味線)、 清元/清元清榮太夫(浄瑠璃)・清元菊輔(三味線) 、義太夫/竹本乾太夫(浄瑠璃)・豊澤勝二郎(三味線)、 「オデット」/和楽器アンサンブル 真秀、囃子/堅田新十郎  

 

主催・制作:公益社団法人日本舞踊協会

◎担当理事:吾妻徳穂、井上八千代、西川箕乃助、花柳基、山村友五郎
◎担当委員:若柳吉優亮、泉秀彩霞、藤蔭里燕、藤間眞白