とどけ明日へ 未来へつなぐ日本舞踊公演[関西公演]

新型コロナウイルス感染予防対策を講じて実施いたします。

公演日時

  • 2021年12月3日 (金) 関西公演
    • 開場16:30 開演17:00
    • チケット: 10/16発売
公演日 公演部 開場 開演 チケット
2021年12月3日 (金) 関西公演 16:30 17:00 10/16発売

会場

国立文楽劇場

主な出演者/演目

1、地歌「蛙」
かわず:井上安寿子いのうえやすこ
くちなわ:山村若やまむらわか

2、一中節「花の段」
幸子:若柳吟采わかやぎぎんさい
雪子:花柳双子はなやぎそうこ
妙子:若柳佑輝子わかやぎゆきこ 

3、長唄「難波土産」
若柳吉金吾わかやぎきちきんご 花柳勲麿はなやぎいさまろ 吉村古よしむらこゆう 藤間豊宏ふじまとよひろ 花柳小三郎はなやぎこさぶろう

4、常磐津「大和団子」
男:花柳知香之祥 はなやぎちかのしょう
女:若柳美香也 わかやぎみかや 

5,長唄「素踊り勧進帳」
武蔵坊弁慶:若柳壽延 わかやぎじゅえん
富樫左衛門:若柳宗樹 わかやぎそうじゅ
源義経:若柳吉亮蔵 わかやぎきちりょうぞう
四天王:若柳延祐 わかやぎえんゆう 若柳竜公 わかやぎりゅうこう 山村若隼紀 やまむらわかはやき 花柳綱仁 はなやぎつなひと
番卒:花柳寛七郎はなやぎかんしちろう 花柳仁司郎 はなやぎじんしろう 藤間皓也ふじまこうや  

司会:桂吉坊かつらきちぼう(上方落語家)

※楽曲・演奏者情報はチラシをご覧ください。

料金

5,000円(全席指定)

前売り開始日

10月16日(土)10時より

チケット1

【web・電話】チケットぴあ

《Pコード:508-783》
電話:0570-02-9999
※チケットはコンビニエンスストア(セブンイレブン店内・マルチコピー機にて)でも直接ご購入いただけます。

チケットを購入するarrow

チケット2

【窓口販売】国立文楽劇場(チケット売場)

住所:大阪市中央区日本橋1-12-10
営業時間:毎日 10時~18時
※窓口取り扱いのみ

助成

文化庁 令和2年度第3次補正予算事業
ARTS for the future!(コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業)

関連記事・動画・写真

【参考情報(国立文楽劇場)】 新型コロナウイルス感染症対策に対するお客様へのお願い・国立文楽劇場の取り組みはこちら