• 公演カレンダー
  • 全ての公演
  • 協会主催公演
  • その他の公演

「日本舞踊」とは、神楽や伝承民俗芸能、あるいは 盆踊りや民謡といった民俗的なものではなく、あくま でも舞台上で上演する事を目的とした一個の舞台 芸術である。そこには先行芸能である「舞楽」「能楽」の要素は勿論、様々な民俗芸能のエッセンス が、洗練された形で含まれており、古代から現代に 至る日本の芸能の集大成とも言えるものです。

上記公演主催以外に、文化庁主催、日本舞踊協会制作で子どもの文化芸術体験事業や、舞踊家のた めの研修指導講習会等を行っています。

『連獅子』で共演する若き家元

6月13日(土)国立劇場小劇場にて “日本舞踊を楽しむ”で共演する尾上菊之丞さんと泉秀樹さんにお話を伺いました。

日本舞踊協会は、伝統芸能である「日本舞踊」の普及を通じて、文化の発展に寄与することを目的として、1955年(昭和30年)に設立された社団法人です。その後、2008年(平成20年)の公益制度改革の 施行を受け、2012年4月、内閣総理大臣より公益社団法人への移行認定を受けました。




公益社団法人 日本舞踊協会
〒104-0054東京都中央区勝どき2-18-1
レイメイスカイレジテル210
Tel: 03-3533-6455 Fax: 03-3533-8768

お問い合わせはこちら

国立劇場/National Theater